製品紹介

オプト

フォトカプラ/フォトリレー (Photocouplers / Photorelays)


フォトカプラ/フォトリレーは、発光素子と受光素子が一体化したデバイスです。入力側と出力側は電気的には絶縁されていますが、信号は光により伝達されます。出力のタイプは次段のインタフェースに合わせて、多種の取り揃えがあり、エアコン、テレビなどの民生機器、プログラマブルコントローラなどの産業機器、ハイブリッド自動車などに幅広く使われています。


光伝送デバイス(トスリンク®) (Fiber Optic Devices(TOSLINKTM))

光伝送デバイス(トスリンク®)は、光ファイバー伝送用の送信素子、受信素子、及びその他複合素子があります。光ファイバー伝送は、電磁波ノイズの影響を受けない等の優れた特徴があり、産業機器の高速信号伝送や、自然エネルギー発電、スマートグリットなどの装置間の通信に使われます。




ページトップへ